忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

酒鬼薔薇聖斗が本を出すというか、出したらしい。
twitter がきっかけで知った。いろいろ調べるとどうやら本当のようだ。
内容について全くわからないからアレだけどかなり激しいバッシングを受けているようだ。
兵庫県明石市市長ですら「遺族を傷つける行為」と糾弾し、図書館や書店に置かないことをすすめているほどらしい。
極めて異例の事態である。

確かに。。自分の犯行を種にして金儲けしてる構図は癪だし、何より遺族の心境を想像すれば許されざる行為である。
それには反対しない。
それはそのとおりなんだけど・・・それだけでいいのか?って疑念が、俺には脳裏に焼き付いて消えないのだ。

実を言えば、俺はここまでのバッシングが起こることが意外だった。
みんな興味持たないのだろうか?と
俺はハッキリ言おう。読みたいって思った。
何故普通の家庭に育った少年が、あんな凶悪事件を起こしめたのか知りたかった。
何故人間はそうなってしまうのか、そんな欲望を幼いころから持ち得るのか、俺は知りたかったんだ。
それには本人の証言というのは極めて重要である。
勿論そんな価値などないただ徒に遺族の心境を逆撫でするだけの内容なのかもしれないが・・・それは読まなければわからないことであって、興味を持つこと自体は間違っていないはずだ。



念のため断っておくが・・・俺は犯罪者に肩入れする気は毛頭ない。
少年犯罪についても例外ではない。
死刑廃止論者でもないし、寧ろ犯罪者がたとえ小学生だろうと、反省の色がなければとっとと死刑なりなんなりで抹殺したほうが世のためであるとすら考えている。

だが、そんな俺でも彼らの証言というのは無視することには躊躇せざるを得ない。
俺は犯罪者の証言は、特にこのような猟奇殺人に於いては重大であり、研究するべきだと思うのだ。
たとえば宮崎勤に関する本とか、鑑定書の内容とか読めるようになっているが、俺は絶大な興味を以てそれを読んだ。
時にははらわたが煮えくり返るの如き思いで読んだ。
なんて自己中心的、反社会的なクソヤロウなんだ。こんなやつとっとと死刑にしやがれと
でもどうしてそんなモンスターが生まれてしまったのか知りたかった。
どんな病理があるのか、未然に防ぐ手立てがなかったのか、犯行に及ぶ前になんらかの凶兆はなかったものか、と
そしてそれらが精神医学、発達心理学的に極めて重大であることを知った。

確かにこれは、本人が執筆したものではないし、今回のサカキバラと単純に比較はできない。
だが俺は犯罪者の供述は無視するべきではない、ということを重ねて強調したい。
特にこういった異常なケースにおいては希少である。

話が飛躍するようだが、、サド侯爵が牢獄で書いた小説などは、フィクションであることが唯一の救いというほどおぞましいこと夥しい内容だった。
この世で思いつく限りの背徳のすべてを結集したと言わんばかりの、醜悪を窮めた作品である。
だがあれが世に出なければ、サディズムという言葉すら生まれていない。
こういった類の禁書はしばしば人間とはなんたるかを仄めかすことがある。

話を戻そう。
学者でもない素人の我々にその証言が学術的に価値があるのか、その妥当性を評価することは難しい。
でも決して我々に無関係な話題ではない。
こういう事件にいつ自分が、自分の子供が巻き込まれるか、その可能性は誰にでも平等にある。
否、自分の子供がこういった犯罪に手を染める恐れだって平等にあるのだ。
もしも自分の子供が小動物を殺傷していたらどう叱ればいい・・・?普通に育てていたはずなのに。
ひっぱたいて躾けりゃそれで済むほど単純な話ではないはずだ。
ヒントが、彼らの告白に隠されているかもしれない。
そう思うと俺はどうしても、斯る本の出版を鬼畜の所業と切り捨てるわけにはいかないのだ。

こんな本を執筆して、しかも本名も出さずに一体どういうつもりなのか、疑問である。
本当に反省しているのか・・・反省しているならビジネスにするなと、俺だって思う。
糾弾されて然るべきであって、非難するのは正しい。至極正しい。
だがそんな本でも読まずして「読むべからず」と裁断するのは早計ではないだろうか?

かくして社会が元少年Aの告白を黙殺するのであれば、第二第三の酒鬼薔薇聖斗が現れるのも時間の問題なのかもしれない。
というか、既に現れている、ということを重く受け止めるべきなのか?

拍手[0回]

PR
プロフィール
HN:
かずお爆弾
性別:
男性
自己紹介:
千葉が好きな普通じゃない日本人。最近ピアニストに転身した元ギタリスト。単車キチガイ系シンガーソングライダー。ニトロ爆弾/BOOViES/韮。大型二輪:DSC1100 四輪:ソアラZ20。県立千葉高校 → 千葉大学工学部機械科、ジークンドー卒。ライブのお誘いお待ちしてます。民主主義反対!
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]