忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

戦争が悪いことだというのは飽くまで現代人の考え方であってなんでもかんでも現代の判断基準で裁断しては歴史を正しく評価できないと言われている
なんでも現代の考えで判断したら大体歴史上の人物は悪人だからね
戦争=悪という図式をなんでも歴史にあてはめてはならぬというのが一般的な解釈だと思う
一番最近だと日本の大東亜戦争についてはあれは正しかったとか,止むをえなかったという見方もあれば,いやいや間違いだったという見方もあり,日本人の中でも意見の分かれるところである
この手の議題は大体泥沼化する
確かに,戦争=悪という一辺倒では歴史は評価できんと思う
よって正しかった戦争がかつて行われたことがある,という見方はあるかもしれん

しかしその開戦が引き金で行われたナチスのホロコーストにしろ,旧日本軍の731にしろ,もっとさかのぼると江戸時代の拷問にしろ,どう当時の時代の判断基準を考慮しても,俺には一片も弁護出来ないことが,多々あるのである
どうにも人間ってのは敵と信じ込んだ相手に対しては,人間だとも思わなくようで,動物実験ですら憚れるようなことを平気でやるものらしい

俺は,戦争が正しかった時代がある,というより,何が正しいのかを歪めてしまうのが戦争だと思うのだ
開戦の判断が仮に正しかったとしても,そこから拍車がかかって行われることの中には上のようなどう考えても正しくなかったというようなことが行われるのが戦争なのだ
100歩譲って,敵を殺害するのが正義だったとしても,武器も持たない子供を涼しい顔で殺すのは絶対に俺は肯定できん
でもそれが当たり前になるのが戦争なのだ
戦争の可否を問う前に,これを大前提として総じて認識すべきだ

拍手[0回]

PR
プロフィール
HN:
かずお爆弾
性別:
男性
自己紹介:
千葉が好きな普通じゃない日本人。最近ピアニストに転身した元ギタリスト。単車キチガイ系シンガーソングライダー。ニトロ爆弾/BOOViES/韮。大型二輪:DSC1100 四輪:ソアラZ20。県立千葉高校 → 千葉大学工学部機械科、ジークンドー卒。ライブのお誘いお待ちしてます。民主主義反対!
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]